前へ
次へ

池袋の不動産取得について

5年くらい前まで、池袋の不動産に関する仕事をしていました。
土地家屋調査士、行政書士の事務所で働いていたんです。
不動産を買うということは、お金さえあればできるんではないんですね。
買うことはできても、ちゃんと登記をしなければ意味がありません。
畑や田の農地は、登記が受け付けられない場合が多いんです。
農家でもない第三者は、農地の登記簿の所有権名義を自分にできないんです。
これは農地を減らさないために決められたことなんでしょうね。
ですが、例外もあります。
農地法の届出や許可を受けた場合は、農家の人じゃなくても取得することができます。
どんな池袋の不動産でも、買えば自分の物として登記簿所有者にはなれないっていうことなんです。

池袋の不動産査定サイトを活用することについて

池袋の不動産査定サイトとは、不動産物件の査定をしてくれるウェブサービスのことです。
不動産査定サイトには、実物の物件は見ないで、周辺情報から想定される価格を査定する簡易査定と、実際に担当者が現地を訪問し、周辺環境や売却を希望する物件を査定した上で不動産価格の査定を行う詳細査定に分類されます。
不動産査定サイトは、多くの場合、複数の見積もり会社に査定を依頼することで、周辺価格や物件の状況などを元に、売却価格を査定してくれます。
売りたい物件がある場合には、不動産査定サイトに一度査定してもらうことでおおよその価格を知ることができ、池袋の不動産価格についての交渉の材料となる他、自分が持つ不動産の資産価値を知る上でも役立ちます。

Page Top