前へ
次へ

池袋の不動産屋さん巡り

引っ越ししようかなってときは池袋の不動産屋さんを巡ります。
やり方は一日集中方式で不動産屋さんを巡ることです。
日にちに猶予がある場合は何日かに分けて無理なくやればいいんでしょうけど、気に入った物件が見つかった場合はできるだけ早く押さえる必要があるので一日集中的に巡る方が効率がいい気がします。
まずは特定の駅の近くの池袋の不動産屋さんに飛び込みで入って、家賃、日当たり、距離などの条件に合うものを紹介してもらい可能なら物件を見に行き、自分の目で確かめることが大事です。
見落としがちですが、夜の周辺環境も結構大事で、うるさかったり酔っ払いが多かったりってことは、実は昼間ではわからない場合もあるので夜も周辺を歩いてみることが大事です。

マンションも池袋の不動産ですけど・・・

4年くらい前にここのマンションに引っ越しました。
分譲マンションなんですけど、なんか池袋の不動産を持ってるっていう感じはしないですね。
前は、苦労して購入した建売に住んでいました。
ここからここまでが自分の池袋の不動産。
境界杭をしっかり確認してましたけどね。
今は、どこが境界だろうと関係ないって感じですね。
それより駐車場の自分の場所の方が関心ありますものね。
前に一度だけ間違えて隣にとめてしまったことがあります。
管理会社から電話がかかってきて、すぐに駐車場に行きました。
場所取られた(?)本人は、そこにはいませんでした。
顔合わせたくなかったのか、管理会社に連絡してすぐに車で出かけたんでしょうね。
帰る頃には間違い直ってるだろうと・・

Page Top